ストップ温暖化 チームとやまし COOL CHOICE

参加チーム

チーム 三和ボーリング

 今、地球温暖化が急速に進行し、私たち人間だけでなく、多くの生き物に深刻な影響を与えようとしています。
 恵み豊かな地球を守り、未来の子どもたちに引き継ぐために「チームとやまし」に参加し、メンバーとしての責任と誇りをもって下記の地球温暖化防止行動に取り組むことを宣言します。


内容
行動項目 ① 住宅の軟弱地盤改良工法の一つ「砕石パイル工法」の普及に励み、セメントや鋼管の代わりに天然砕石を使用することにより、地盤改良で発生するCO2を大幅に削減します。
② 施工機械や工事車両の燃料の一部をBDF(バイオディーゼル燃料)でまかなうことによりCO2を削減します。
目標 ① 砕石パイル工法により1戸当たり4500kg、3月までに90tonの削減を目指します。
② ひと月あたりに使用する軽油、約3000リットルのうち、200リットル程度をBDF(バイオディーゼル燃料)でまかないます。
メッセージ ① 砕石パイル工法と、その他の工法によるCO2排出量の比較計算。
② バイオディーゼル燃料の使用量。

チーム情報
チームとやまし登録番号 96
チーム名称 チーム 三和ボーリング
人 数 26名