省エネ・節電アイディア!~私たちができるエコ活動~その4

電気ポットもエコに使おう!

長時間使用しないときはプラグを抜きましょう。

電気ポットは低めの温度で保温して、必要なときにその都度再沸騰させましょう。
長時間使用しない場合、プラグを抜くと、年間で電気を107.45kWh省エネできるとともに、二酸化炭素の排出量を37.6Kg削減できます。
(ポットに満タンの水2.2Lを入れ沸騰させ、1.2Lを使用後、6時間保温状態にした場合と、プラグを抜いて保温せず、再沸騰させて使用させた場合の比較)

(参考)『家庭の省エネ大辞典2012年版』(一般財団法人省エネルギーセンター)

cooking_denki_pot