緑のカーテン事業「植え付け作業」を実施しました!

本市では、子どもたちへの環境教育と夏場の省エネ対策の一環として、「緑のカーテン」を市内の保育施設に設置する事業を行っています。令和元年度は、5月27日(月)に古沢保育所とガンバ村保育園で実施しました。

【緑のカーテンとは?】

アサガオやゴーヤなどのつる性の植物で窓を覆い、日差しを防ぐとともに、室内温度の上昇を抑えることができ、暑い夏場も快適に過ごすことができます。

 

【古沢保育所】

西洋アサガオとゴーヤの苗を植えたよ!

大きくな~れ♪大きくな~れ♪

【ガンバ村保育園】

植え方を真剣に聞いてるよ!

お水をたくさんあげるよ!