ストップ温暖化 チームとやまし COOL CHOICE

五福小学校へ出前講座に行ってきました☆

先日、五福小学校4年生への出前講座に行ってきました☆

内容は、『「チームとやまし」推進事業について』『富山市の海洋プラスチックごみ対策について』の豪華二本立て!!

『「チームとやまし」推進事業について』の講座では、なぜ地球温暖化が起こるのかといったメカニズムや、このまま対策をしなければどのような世界になってしまうのか、クイズや映像を交えながら、学んでもらいました。

講義で登場した「チームとやまし」のマスコットキャラクター「エコケロ🐸」のぬいぐるみは児童に大人気!今後エコケロをどこかで見つけたら、ぜひ地球温暖化防止(温室効果ガス削減)について学んだことを思い出してね。

「富山市の海洋プラスチックごみ対策について」の講義では、富山の海にはどれくらいのごみがあるのか?そのごみは、どこから来るのか?海のごみは、どんな問題を起こすのか?などについて写真などを見ながら考えました。動物への深刻な影響は、みんな心配そうでした。

以下、4年生の皆さん・担任の先生からいただいたコメントです。


(4年生の皆さんより)

・2階のエアコンをつけっぱなしにしていたので、これからは気を付けていこうと思います。

・地球温暖化で食べ物や自然、生き物にもたくさんの影響があって、きっと2100年になったら地球が大変になってしまうなと思いました。無駄な明かりは消し、エアコンは涼しくなったら消すことを心がけたいと思いました。

・海ごみの8割は陸から出ていると知って、3Rを心がけてごみを増やさないようにしようと考えました。

(担任の先生より)

・子供たちにもとてもわかりやすく、印象に残る内容でした。

・今日の話を次の活動につなげ、環境にすすんで働きかける子供たちになっていってほしいと思います。


今回の講座が、子供たちにとって地球温暖化や海洋汚染の防止に興味を持つことに繋がれば幸いです♪